サイト設立の背景

この記事をシェア!

この記事の所要時間: 218

はじめまして、SiliconValleyWorkers 編集部の中屋敷と武井です。

この度、シリコンバレーで働く日本人にフォーカスしたメディアを設立することにしました。初回のこの記事では、SiliconValleyWorkersがどういうサイトなのか、なぜ立ち上げようと思ったのかを書きます。

▼本記事の内容
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
・SiliconValleyWorkersとは?
・設立に至った背景
・今後の展開
・現役運営チーム

・過去メンバー
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

SiliconValleyWorkersとは?

SiliconValleyWorkersとはシリコンバレーで働く日本人にフォーカスしたメディアです。

実際にシリコンバレーやサンフランシスコで働く日本人を取材して、シリコンバレーに来た経緯、想い、価値観、キャリア感などを発信していきたいと思います。

その他にも、シリコンバレーのスタートアップ創業者に関するエピソードや、僕達が体感した仕事や生活上でのTipsなど、シリコンバレーでの仕事や働き方に興味がある方に役立つような情報を発信していければと思います。

設立に至った背景

僕らは学生時代に留学経験もなく、日本で普通に就職して社会人として働いていました。

ベンチャー企業で働いていたので、「いつかは自分もあの場所でイノベーションを起こしたい」とシリコンバレーを夢見ていたものの、知り合いもほとんどおらず、またシリコンバレーでのキャリアに関する情報もあまりなかったため、モヤモヤする日々を過ごしていました。そして、そんなシリコンバレーのことをどことなく遠い存在のようにも感じていました。

しかし、このままだと将来、絶対に後悔してしまうチャレンジするなら20代の今しかないと思い立ち、日本での仕事を辞めて渡米を決意しました。

そして、ベイエリアに来て早一年が経ちます。
まだ、僕らが何かを成し遂げたというわけではありませんが、最近強く感じていることは、このエリアには自分たちが想像していた以上に面白い日本人、また何かにチャレンジしている日本人が多いということです。

僕らと同じ20代でも、AppleやGoogleなど誰もが知るグローバル企業の本社で働く人もいれば、急成長中のユニコーン企業で働く人もいます。また、自ら起業してサービスを運営している人もいるんです。実は僕らの知らないところで、今まさにチャレンジをしている日本人はたくさんいるのです。

しかし、現在、こういう人達の情報を発信しているサイトはなく、日本にいるとその存在を知ることができないのが現状です。また、既にシリコンバレーにいる社会人や留学生でさえ、他の日本人がどんなチャレンジをしてるのか知るきっかけがなく、ネットワークが広がっていかないというのが現状です。

「シリコンバレー発のサービスやプロダクトを紹介するサイトはたくさんあるのに、そこで働く人にフォーカスしたメディアがない…」

ならば、

「僕らがシリコンバレーでチャレンジする日本人を取材して、その情報を世の中に発信していくメディアを作ろう!」

これが当サイト設立の経緯です。

このメディアを通じてシリコンバレーで働く日本人のリアルな情報を届けることで、少しでも多くの人にシリコンバレーを身近に感じてもらい、チャレンジしていけるような場所にしていきたいと考えています。

そして、実際に今シリコンバレーでチャレンジしている人達がお互いのことを知り、もっと繋がりやすくなる環境を作っていきたいと思います。

今後の展開

今後の展開としては、

  • シリコンバレーで働く日本人インタビュー
  • 日本人CXOへのリレーインタビュー
  • 僕らが体感した仕事や生活上でのTips

等をお届けする予定です。

現役運営チーム

2017年9月〜Present
 中屋敷 量貴 (Kazuki Nakayashiki)
SiliconValleyWorkers編集長
1991年生まれ。愛媛県松山市出身。2016年、東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻(相田研)修了。工学修士。Sylvatexというサンフランシスコ市内にあるグリーンケミストリー系のスタートアップでインターン。座右の銘:「現状維持は衰退のもと」

過去メンバー

2017年9月〜2018年4月 (帰国)
 武井 勇樹 (Yuki Takei)
SiliconValleyWorkers初代ディレクター
1990年6月8日生まれ。埼玉県川口市出身。2013年、一橋大学商学部経営学科卒業。株式会社SpeeeにてSEOを中心としたWebマーケティングのコンサルティングや新規事業開発のプロジェクト等に3年半従事したのち、イノベーションの最先端であるシリコンバレーでチャレンジしたいと考えて渡米。UC Berkeley Extensionにて経営とプロジェクトマネジメントを専攻。テニス歴15年。座右の銘は「やらぬ後悔よりやった後悔」。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今後の取り組みについては、FacebookページやTwitterでも随時最新ニュースを更新していく予定です。もし興味がある方はこちらもいいねやフォローをしていただけますと幸いです。

メルマガ「SiliconValleyWorkers通信」も始めました。週1回から月1回の頻度で新着情報や求人情報、編集部の気になるトピックなどを発信する予定ですので、興味のある方はぜひ登録してみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SiliconValleyWorkers 編集部です。シリコンバレーやサンフランシスコで働く日本人を取材して、キャリア観や価値観、シリコンバレーに来た経緯などを発信していきます。寄稿や運営に興味がある方は、Facebook、Twitter、Slackよりご連絡下さい!

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル大
Simplicityのレクタングル大

この記事をシェア!

フォローして最新情報をチェック!

PC用 ネイティブアド
スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル大