【元セブンイレブン店長!?】破竹の勢いで成長し続けるAIチャットボット”Foxsy”を運営する田中仁さん

この記事をシェア!

この記事の所要時間: 74

今後のキャリアは?

編集部 そういえば、Jinさん今30歳ですよね?今後も海外で使われるプロダクトを作っていく感じですか?

Jinさん:そうですね。正直、海外での生活の方が長くなってるから、もう日本で日本人向けのプロダクトを作れる自信がないんだよね。

編集部 たしかに、もうこっちでの生活も長いですもんね。

Jinさん:あと、そういうのは日本でやってる起業家がやるべきことで、僕がやるべきことではないんじゃないかなと。日本国内の外人向けのマーケットも面白いかなとは思うけど。僕の場合、外人の友達も多いしコミュニティ形成もしやすいだろうし。あと、マーケットがニッチな分、大企業も入ってこないかなと。まあ、今まで積み上げてきた経験値とか人脈を考えるともう少しでかいところで挑戦していった方が良いのかなとは思ってるかな。

朝4時までミーティング?土日は仕事とヨガ?

編集部 そういえば、Jinさんってベンチマークしてる人とかいるんですか?

Jinさん:実は僕あんまり人を追わないんですよね。勉強とか努力は好きなんですが。昔からスポーツが伸びなかった理由もベンチマークを置かなかったからだと思います。ただ、僕はどちらかというと、色んな人から良いところを吸収するって感じかな。たまに、スティーブ・ジョブズ卿の人もいるけど、僕はあの人も一人の人間だよねくらいに思ってます。それより、100人から学べるなら100人から学んだ方が良いと思ってますね。

編集部 じゃあ本とかも結構読んでるんですか?

Jinさん:もともと本はあまり読まない方なんですが、意図的に読むようにはしてますね。最近読んで面白かったのだと、Sean EllisのHacking Growthとかかな。もともと彼がDropboxにグロースで入った人で、プロダクトをどうやってグロースするのかのメソッドをわかりやすく教えてくれてて良かったですね。実際、チーム内にそのメソッドを取り入れるために、チーム内でもそれを共有して、毎週グロースのKPIに基づいてグロースミーティングもやってますね。

編集部 面白そうですね!他に何かありますか?

Jinさん:あとは、37シグナルズとかかな。これはリモートでのチームビルディングに関する本かな。僕自身、会社経営とかチームのコミュニケーションは苦ではないんですが、リモートでチームビルディングをするっていうのは初だから、どう作業をこなしていけばいいのかとか、何が問題になりうるのかっていう、そのあたりの情報は意図的に仕入れるようにしてますね。それで、何か上手くいったものや面白いなってものはチームでシェアするようにしてますね。


編集部
リモートだと時差もあると思うんですが、どうしてるんですか?

Jinさん:そうですね、実は今日も朝の4時までミーティングしてました (笑)

編集部 え!?どブラックじゃないですか! (笑)

Jinさん:やばいですね (笑) でも、もう朝も昼も関係ないんです。やることがあったらやらないといけないんです。やらなかったらやらなくて終わりなだけで、誰も相手にしてくれないだけなんです。

編集部 (深い…)

Jinさん:やらないと何も変わらないし、やることで何かが始まる可能性が0じゃなくなるんですよ。

編集部 (すごい…)じゃあ、土日も関係なく仕事してるんですか?

Jinさん:むしろ、土日は自分の仕事ができるなーって感じです。僕の場合、人に会うのが半分なので、チームに迷惑をかけることもあるんですよね。本来は僕がやらないといけないこともあるので、そのあたりを土日にするようにしてますね。

編集部 運動とかはしないんですか?

Jinさん:運動はヨガをしてます!ヨガはかなり良いですよ。瞑想って考えを収縮させるイメージがあるんですが、ヨガは汗と共に訛ってるものを発散させるイメージがあるので良いですね。あと、姿勢が固定されると考え方も固定されるのかなって思ってて、僕はスタンディングで仕事したりしますね。

とりあえず飛び立っちゃえばいい!

編集部 Jinさん、最後に日本にいる海外で挑戦したいと思っている人へのメッセージをお願いします。

Jinさん:海外で挑戦したい人がいるんだったら、とりあえずチケットを買っちゃえばいいんじゃないかな。

編集部 え?飛行機ですか? (笑)

Jinさん:そうそう。結局、人から話を聞くよりも、実際に見に来た方が早い。僕が実際にそうだったから、まずはチケットを買ってこっちに来てみたらいい。「トビタテ!留学JAPAN」もあるくらいだし、飛び立っちゃえば良いんじゃない? (笑)

編集部 たしかに、勢いって大事ですよね。Jinさん、今日は本当にありがとうごいました!

まとめ & おまけ

いかがでしたか?笑

今回は、シリコンバレーで挑戦している日本人起業家のJinさんにインタビューしましたが、ここに来た経緯や過去の体験談など、かなりツッコミどころが満載で面白かったですね。Jinさんのようにエネルギッシュな人と話していると、こちらまで元気が出ます!

そして、改めてシリコンバレーやサンフランシスコにいる日本人は面白い人が多いなと実感しました。これからもどんどん面白い日本人にインタビューしていければと思います。

おまけ:
インタビュー後、オフィスにあるテーブルフットボールをしましたが、熱戦の末5−4で負けてしまいました。よくフラタニティでこれをして遊んでいたため、腕には自信があったのですが…次やる時には勝ちます!

▼Jinさんのことが気になった方はこちらもどうぞ

  • FBのアクセラに採択された「Tinderを超える」スタートアップCEOは元コンビニ店長 | Startup Times
  • 世界的なAIアクセラレーター「zeroth.ai」に「Foxsy」を運営するXpressoが採択 | Startup Times
  • ディップ、「AI.Accelerator」育成投資1号案件として、人工知能を活用した マッチングサービス「Foxsy」を提供するXpresso.inc.への出資を実施 | ディップ株式会社
  • 日本人創業者チームの「Foxsy」が奮闘 チャットボットの世界No.1を決める投票コンテスト開催中 | TechWave

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今後の取り組みについては、FacebookページやTwitterでも随時最新ニュースを更新していく予定です。もし興味がある方はこちらもいいねやフォローをしていただけますと幸いです。

メルマガ「SiliconValleyWorkers通信」も始めました。週1回から月1回の頻度で新着情報や求人情報、編集部の気になるトピックなどを発信する予定ですので、興味のある方はぜひ登録してみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SiliconValleyWorkers編集長。愛媛県松山市出身。2016年、東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻(相田研)修了。工学修士。現在はシリコンバレーのIT企業で仕事中。座右の銘:「現状維持は衰退のもと」

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル大