シリコンバレー 社会人向けコミュニティ 3選

この記事をシェア!

この記事の所要時間: 227

イノベーションの聖地とも言われるシリコンバレー、サンフランシスコ。

そのシリコンバレー、サンフランシスコで成功していくために重要なのが「コミュニティ」です。同じ共通項を持った人が同じ場所に集まって情報交換したり、ネットワークを広げていく。一般的に、このエリアの日本人コミュニティは、中国、インド、韓国のコミュニティに比べて弱いと言われています。

僕のクラスメイトのインド人曰く、インド人の場合、毎年5万人がサウスベイに集まって、そこにクレジットカードで有名なVISAの副社長まで来て、みんなでパーティーをするらしいです。そこでネットワークを広げ、リファラル (口コミ) で就職や転職を助け合い、コミュニティを強靭にしているのです。

村社会とも言われるシリコンバレー、サンフランシスコにおいて、そもそも母数の少ない日本人どうしがコミュニティを強化することは、情報交換のみならず、日本というプレゼンスを世界に発信するためにも重要だと思います。

今日は「このエリアで働くことになった社会人向け」に、まず参加しておくべき日本人コミュニティを3つ紹介したいと思います。

▼本記事の内容
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
・ベイエリア20代社会人の会
・SF日本語エンジニアの飲み会
・ベイエリア80’s友の会
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

集まれ!ベイエリア20代社会人

ベイエリア20代社会人の会は、以前取材したkintoneで働く千葉大生さんAppleで働く赤川未來さんが運営する、「シリコンバレーやサンフランシスコで働く20代社会人を対象」としたコミュニティです。

2ヶ月に1回、サンフランシスコを中心に20代の社会人が交流するイベントで、若くして何かに挑戦している日本人に出会える素晴らしい場所です!

20代を中心に盛り上がる「ベイエリア20代社会人の会

実は、僕らがこのメディアを始めたキッカケにもなった、野入賢吾さんに出会ったのもこのコミュニティのおかげなんです。

また、学部生や留学生は基本的にお断りしているため、社会人による大人な交流ができ、いわゆる「学生のメンターになってイベントが終わる」ということがないようになっています。

イベント自体は2ヶ月に1回と多くないですが、濃いネットワークが形成できるので、もし興味のある人はFacebookで「集まれ!ベイエリア20代社会人」と検索して、参加申請してみてはいかがでしょうか。

先月行われた20代会の様子 [引用: Facebook]

「SiliconValleyWorkersを見た!」と言うと申請がスムースに進むと思います(笑)

SF日本語エンジニアの飲み会

SF日本語エンジニアの飲み会は溝畑考さんやSmartNewsの大石剛司さんらが運営する、「サンフランシスコやベイエリアで働くエンジニアを対象」にしたコミュニティです。(or エンジニアマインドを持った人なら歓迎だそうです!)

1ヶ月に1回くらい飲み会をやっていて、かなり幅広いエンジニアと出会える、日本人エンジニアにとっては貴重な場です!

エンジニアを中心に盛り上がる「SF日本語エンジニアの飲み会

運営者の一人であり、SmartNewsのサンフランシスコ拠点でプロダクトマネージャーを務める大石剛司さんには、以前エン・ジャパンが運営するCAREER HACKさんとのコラボ企画で取材しました!

この会では、GoogleやFacebookといったITビッグ5から、メルカリやSmartNewsといったイケてる日本のIT企業、現地のスタートアップなど、多くのエンジニアに出会えます。

そういった方々と情報交換することですごく視野が広がると思います。興味のある方は、ぜひMeetupで「SF日本語エンジニアの飲み会」と検索して、参加申請してみて下さい!

ベイエリア80’s友の会

ベイエリア80’s友の会は、メンバー数が1400人近くいるシリコンバレー、サンフランシスコでも伝統あるFacebookグループのコミュニティです。ベイエリア在住の80年代生まれの人なら誰でも参加可能です。

年に数回ほどイベントを開催しており、回を増すごとに規模が膨らんでいる、このエリアでも有数の日本人巨大コミュニティです!

80年代を中心に盛り上がる「ベイエリア80’s友の会

2018年現在、ベイエリア80’s友の会に参加する方の年齢はおよそ30-40歳。大手だと管理職レベル、スタートアップだと社長や部長レベルの人もいると思われます。また、ベイエリアだとIT系の人が多いように思われますが、ITに限らず様々な業種・業界の人と交流できます。

幅広く面白い日本人と繋がりたいという方は、Facebookで「ベイエリア80’s友の会」と検索して、参加申請してみてはいかがでしょうか。

終わりに

ベイエリア20代社会人の会、SF日本語エンジニアの飲み会、ベイエリア80’s友の会と、シリコンバレー、サンフランシスコにある「社会人が参加しておくべき日本人コミュニティ」を3つ挙げました。

実はこの他にも、「Silicon Valley Sailing Club」や「SUKIYAKI」など、大小様々な日本人コミュニティが存在します。

シリコンバレー、サンフランシスコを訪れる方、また既にベイエリアに住んではいるけどあまり交流ができていない方などがネットワークを広げて、お互いに助け合い、日本の国力を上げていけるようなコミュニティが発展していけば良いなと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今後の取り組みについては、FacebookページやTwitterでも随時最新ニュースを更新していく予定です。もし興味がある方はこちらもいいねやフォローをしていただけますと幸いです。

メルマガ「SiliconValleyWorkers通信」も始めました。週1回から月1回の頻度で新着情報や求人情報、編集部の気になるトピックなどを発信する予定ですので、興味のある方はぜひ登録してみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SiliconValleyWorkers編集長。愛媛県松山市出身。2016年、東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻(相田研)修了。工学修士。現在はシリコンバレーのIT企業で仕事中。座右の銘:「現状維持は衰退のもと」

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル大